不眠症治療を始めるならルネスタ 

案内している女性

ルネスタは、非ベンゾジアゼピンに分類されており即効性・安全性ともに優れている睡眠薬です。
眠ろうとしているのに寝付けない症状で悩んでいる人に処方されています。
この記事では、ルネスタの安全性や服用する際の注意点をお伝えしていきます。

●ルネスタは即効性&安全性で選ばれている
ルネスタは即効性が強く、早い人は服用してから15分~30分以内に効果が現れ始めます。
では、ルネスタを服用するメリットをみていきましょう。

・ふらつきの副作用が弱く高齢者にも処方されている
・翌日に眠気が起こりにくい
・依存性が低い
・寝付きの悪さを改善してくれる

ルネスタは、1980年代に製造されたアモバンの改良版と呼ばれています。アモバンは第三向精神薬という要注意が必要な睡眠薬で、医師が処方するにも制限が必要でした。
ルネスタは、安全性が高まり通院することなく、個人輸入代行を利用して入手することができます。

●ルネスタの飲み方と服用時の注意点
ルネスタを服用する時は注意点があります。

・服用する時は、眠る直前
・お酒で流し込んでしまうと、ルネスタの副作用を強める可能性がある
・服用した後に、動き回るとふらつくリスクが高まる
・仮眠目的で使用しないこと
・医師に決められた用量で服用する
・食事時あるいは、食後に飲まない
・医師の判断なしに途中で服用をやめないこと
・コーヒー・紅茶・日本茶などに含まれているカフェインは、効果を弱める

ルネスタとは違う薬を一緒に服用する場合は、必ず医師と相談し適切なアドバイスをしてもらいましょう。
また、依存性が低いとはいえまったくないわけではありません。毎日のように使用するのは、依存性のリスクを高めてしまうので、気をつけましょう。